ディズニー 誰もがプリンセスになれるフォトスポット

Pocket

女の子なら誰しもがあこがれるディズニープリンセス。

パークでは大人も子供もプリンセスになることができます。

大人はハロウィーンのフル仮装可能な期間のみですが子供に関しては通年仮装がOKとされています。

きれいにドレスアップしたらまるで本物のプリンセスのような写真を撮りたくなりませんか?

ディズニーランドで写真映えするいわゆる「フォトジェニック」なスポットをご紹介します。

 

スポンサード リンク

 

フェアリーテイル・ホール

まず外せないのはプリンセスのエリアと言っても過言ではないファンタジーランド

ディズニープリンセスの作品がモチーフとなっているのでどこで写真を撮っても絵になります。

中でも絶対に取りたいのはシンデレラ城の中のフェアリーテイル・ホールです。

シンデレラのお話に出てくるような内装のホールで写真を撮ることができます。

ホールの奥に玉座が一脚ありそこに座って彼氏やパパをひざまづかせて写真を撮っている人を良く見かけます。

中には本当にプロポーズをしている人も!素敵です。

 

もうひとつフォトスポットがあり、シンデレラのガラスの靴を履くシーンを再現できる場所があります。

ガラスの靴は履くことができないので、みなさん足を入れるふりをして写真を撮っています。

しかし履いたように撮れる裏ワザがあるんです!

それはガラスの靴の真横に足を並べます。カメラ側から見るとガラスの靴越しに足があるので履いているかのように見えます。

このとき撮影する人はなるべく下から撮るようにしてください。

上から撮ると構図のタネがばれてしまい、履いているようには見えません。

余談ですがこのフェアリーテイル・ホールではディズニーランド・ホテルのウェディングプランディズニー・ロイヤルドリーム・ウェディングで挙式を挙げる新郎新婦の人前式が本当に行われているんです。

ディズニーランドで挙式を挙げられるのは世界で東京ディズニーランドだけ!

結婚式が行われている場所で写真を撮れるのでお姫様はもちろんお嫁さん気分まで味わえるかも!?

スタンバイの時間も比較的短いうえに入ったら時間制限もないので(フォトスポットは譲り合いですが)写真を目いっぱい撮るにはうってつけのアトラクションです。

 

スポンサード リンク

 

シンデレラ城

シンデレラ城の外観もやっぱり撮りたいですよね。

でもシンデレラ城の前の広場はいつも人がいっぱい…

撮っても人が入っててなんだか残念な写真が…

ですがシンデレラ城を独り占めしているかのような写真を撮れる場所があるんです。

ずばりシンデレラ城の少し右側から撮るときれいに撮れます。

シンデレラ城の右側には立ち入り禁止の芝生が広がっています。

白い柵があるのでその前で撮ると芝生のおかげで人が入り込みません。

シンデレラ城と適度に距離があるので簡単に上までいれて撮ることができます。

シンデレラ城を真正面ではなくやや右側からとらえるのでなんだか凝ったような構図になるのも嬉しいポイントです。

夜シンデレラ城と撮りたいときは裏側に回るのがおすすめです。

ファンタジーランド側にミッキーのスタチュー(像)が目印です。

左端に見切れるようにシンデレラ城をいれてください。

重要なのは「時間」です。

20:30からハピネス・オン・ハイと言って花火があがるショーがあります。

その花火とシンデレラ城を取るにはスタチュー前がおすすめなんです。

ライトアップされたシンデレラ城、上空に舞い上がる花火、余裕があればスタチューも入れればプリンセスにふさわしいゴージャスな構図になるわけです。

ただ、花火が5分間なのと夜間なので撮影スキルが要求されます。

しかしうまく撮れれば本当に素敵な一枚になると思います。

実施していない日や天候等で中止になる場合もあるので事前に確認しておきましょう。

シンデレラ城はこの辺にしてほかのスポットも見てみましょう。

 

ファンタジーランド

ファンタジーランドのクイーン・オブ・ハートのバンケットホール横のスペースがおすすめです。

ティーカップ型の自販機が写らないようにし、撮影者は少し離れたところから撮ると花や木

に囲まれてアリスのようなメルヘンな世界観で撮ることができます。

ディズニーランドは通年花や草木が植え替えられ、いつでも楽しめるようになっているので活用すると素敵な写真が撮れます。

ワールドバザールを通り抜けたら左右に大きな花壇があります。

近づいてお花と一緒に撮るもよし、花壇の後ろに回ってお花越しに撮るもよしです!

また、下にお花を入れることで人の写り込みを軽減する効果もあります。

 

白雪姫の井戸

最後に穴場スポットをご紹介します。

シンデレラ城のすぐ左側にある白雪姫の井戸です。

あまり知られていないので人はほとんどいません。

ですが、白雪姫に出てくる井戸のそばで撮ればたちまち森の中にいるプリンセスに。

井戸をのぞき込んで水面に映る影を撮る上級テクもあります。

小さなプリンセスは落ちないように気を付けてね!

昼間も十分素敵ですが夜ライトアップされてからもロマンチックなのでおすすめ。

大人のプリンセスは日が落ちてから撮るのもいいでしょう。

また、井戸から白雪姫の歌声が聞こえている間に願い事をすると願いが叶うといわれています。

ぜひお試しを!

 

以上、プリンセスになれるフォトスポットをご紹介しました。

娘さんや彼女を撮ってあげるときにぜひ活用してみてください。

 

スポンサード リンク

Related Post

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ