ベビーセンターリニューアル!授乳中の赤ちゃんとディズニーへ行こう!

Pocket

ディズニーランド・ディズニーシーには3つのベビーセンターがあるのをご存知でしょうか?

子育てママには必ず場所をチェックしてからディズニーにインパして頂きたいです。

 

スポンサード リンク

 

ベビーセンターでは以下のサポートがあります。

おむつの交換台
・粉ミルク、紙おむつ、ベビーフードの販売
授乳室、ベビーチェアの用意や食事、ミルク用のお湯の提供、電子レンジの使用

この他にもベビーにまつわるグッズの販売なども行っています。

おむつ交換台は多くのトイレにありますが、こちらのおむつ交換台には専用のシートもあり、スタッフがおむつ交換後は捨ててくれるなどスピーディーで衛生的なのでオススメです。

 

ディズニーランド

ワールドバザール、トゥーンタウンに一つずつ。

実は、ワールドバザールのベビーセンターは2016年9月にリニューアルされたんです。

第一子の時初めて利用したのが2016年4月で、再度利用した2017年4月には全く雰囲気が変わっていてびっくりしました!

©Disney

二人目以降出産されてまだ利用していないママはぜひ行ってみて頂きたいです。

ベビーミッキーの絵が飾られていたり、とっても可愛い内装です。

おむつ交換台の天井には隠れミッキーが♪

赤ちゃんがおむつ替えをしている時の視点をイメージしているのでしょうか、素敵です

壁の模様もミッキーがいっぱい!

たくさんのベビーチェアやテーブル、電子レンジやお湯の出る機械などの設備があるので、こちらでベビーに離乳食をあげる事も。

まだまだ上手に食べれないベビーは汚しがちですが、洗面台もあるのですぐに洗えて嬉しいですね。

照明や壁にもベビーミッキーがいっぱいです!

トゥーンタウンのベビーセンターはまた違った雰囲気のデザインになっていますので、そちらもまた利用してみてください!

赤ちゃんがいる時にしか入る事はありませんので、ぜひ!

但し、開演1時間後~閉園1時間前までしかオープンしていませんので、注意してください。

 

スポンサード リンク

 

ディズニーシー

ディズニーシーはメディテレニアン・ハーバー、入園してからすぐの所にあります。

こちらももちろん、ベビー用品の販売があります♪

ランドのベビーセンター2つとはまた違った雰囲気ですが、基本の設備は同じです。

実は授乳だけであれば、アメリカン・ウォーターフロントに授乳室があるのをご存知でしょうか?

タワーオブテラーを目印に進んでいくと、左横にトイレがあります。そこに授乳室があるので、こちらもぜひご利用ください。

赤ちゃんを連れてディズニーに行くのは不安…というママも多いのではないでしょうか。

しかし、こんなに充実した施設がある、と知っているだけで安心できますよね。

赤ちゃんがいる時にしか経験できない事、思い出作りもあるので、ぜひ安心してディズニーリゾートへ遊びに行ってみてください♪

 

スポンサード リンク

Related Post

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ