ディズニーランドホテルに泊まってプリンセス気分

Pocket

電車や車から東京ディズニーランドホテルが見えるといよいよディズニーに来たんだなとワクワクしてきますよね。

あのヴィクトリア朝様式の宮殿のようなホテルはまさにディズニーの世界観そのものです。

©Disney

 

そんなディズニーランドホテルに泊まりたくなるような情報をご紹介したいと思います。

 

スポンサード リンク

 

豪華な内装

まずは初めに触れた内装のお話をしましょう。

パーク内でも採用されているヴィクトリア朝様式

デコラティブで豪華絢爛な内装はロビーやレストラン、もちろん客室まで続きます。

©Disney

さらにアリス・ガーデンやシャーウッド・ガーデンなどのお庭も手入れが行き届きとても美しく穴場スポットなのでホテルに行った際はぜひ見に行ってほしい場所です。

もう一つ穴場の撮影スポットがあります。

宴会場のほうへ進んでいくと壁に大きなシンデレラの絵が飾ってあります。
それぞれストーリーの一部を切り取った絵なので好きな方はあのシーンだ!とわかるはず。

立派なソファもあり、プリンセス気分で写真が撮れます。

くれぐれも宴会場を利用のゲストに迷惑がかからない程度に撮影してくださいね。

さらに屋外に宿泊者専用のプールがあり、宿泊者は無料で利用することができます。

ピーターパンがモチーフとなっていてお子さんは楽しく遊べると思います。

ただ、おむつが外れていない子は入ることができないのでご注意ください。

 

可愛い客室

パークに行かずホテルのプールで過ごすということがあるのか私にはわかりませんが(笑) 次に素敵な客室の話をしたいと思います。

ディズニーランドホテルにはキャラクタールームがあり、ティンカーベル、アリス、美女と野獣、シンデレラの4種類です(2017年5月現在)

©Disney

 

アニメーションの世界観がそのまま飛び出してきたような客室に子供はもちろん大人だって感動しますよね。

細かいところまでこだわっていてつい時間を忘れて部屋の隅々まで見てしまうほど凝っています。

脱線しますがディズニーランドホテルのスイートに入ったことがあるのですが(宿泊してませんが!)大きな窓からはディズニーランドが見渡せて、大きな天蓋付きベッドに広ーいバスルーム。

さらにバーカウンターに大きな冷蔵庫まであります。

さらにさらに前室というものがあり、お付きの人(世話係とか?SPとか?)が待機する部屋まであります。

2人で1泊50万円しますが十分その価値はあるでしょう。

 

スポンサード リンク

 

話は逸れましたがとにかく客室が可愛いんです。

ディズニープリンセスが好きなら絶対にディズニーランドホテルがおすすめです。

しかもビビディバビディブティックがありますしプリンセスに変身し、パークで遊んだらキャラクタールームでお泊りディズニーなんてこともできます。

また、ビビディバビディブティック利用者限定の食事プランもあり、ドレスアップ後プリンセス専用のメニューを食べることもできます。

プリンセスにならなくとも、ドリーマーズラウンジではアフタヌーンティのメニューがあり、優雅なティータイムを過ごすことができます。

気になる客室のお値段ですがスタンダードな部屋なら1人12,000円程度予算を見ておくといいと思います。

キャラクタールームなら1人20,000円ほど見てください。

しかしクリスマスなどのトップシーズンになると価格は2倍程度変わってくるので宿泊日で空室を検索してみましょう。

アンバサダーやミラコスタに比べて多人数で泊まれるため、若干価格設定が低めなのでファミリー層に人気があります。

パークに行かなくてもプリンセス気分が味わえるディズニーランドホテル。

ドレスアップしてレストランやラウンジで優雅に過ごしガーデンをお散歩したら客室で過ごすなんていう楽しみ方もできてしまうんです。

もちろんパークに行ってもアクセスは抜群にいいので退園後も魔法は解けません。

楽しみ方はそれぞれですがプリンセスになりたいすべての女性におすすめしたい、そんなホテルです。

娘さんのお誕生日や結婚記念日に特別な時間を過ごすことができるでしょう。

 

スポンサード リンク

Related Post

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ