子連れディズニーシー 安心して遊ばせられるエリア

Pocket

お子様が好きそうなTDLに行きがちですが、実はTDSの方が親子で楽しめる上に安心して遊ばせることができるエリアがあります。

それはマーメイドラグーンです(*^^*)

今回はお子様連れにおすすめの場所、マーメイドラグーンについて紹介します。

 

スポンサード リンク

 

マーメイドラグーンってどんなエリア?

ディズニーファンなら誰もが知っている「リトル・マーメイド」の世界です。

屋外エリアは海の上を、屋内エリアは海底をイメージしています。

特に屋内エリアは中へ入れば入るほど暗くなっており、光が届かない深い海底にいるような気分にさせてくれるというきめ細やかな設定がされています。

年齢や身長制限があるアトラクションもありますが、主に小さなお子様向けのものが多く集まっていることも特徴です。

屋内なので天候を気にする必要もなく、暑さも寒さもしのげるので季節によってはいい避難場所になりますよ(*^_^*)

 

スポンサード リンク

 「アリエルのプレイグラウンド」で遊ぼう

「リトル・マーメイド」の映画のシーンがリアルに表現されている海底の遊び場です。

散策型なのでお子様にもぴったりですよ!

アリエルの宝物が隠された洞窟やアースラのダンジョン等忠実に再現されており、ストーリーを知っていればより楽しめます!

ぜひお子様と映画を見てから訪れてみてください。

ここは9つのエリアに分かれており、特に「スターフィッシュ・プレイペン」は大変おすすめです。

7歳未満のみ利用可能なキッズエリアとなっており、床が柔らかいスポンジ状なのでお子様を気兼ねなく遊ばせてあげることができます。

赤ちゃん連れの場合は、走り回るお子様が多いので注意が必要です。

さらに奥にある「マーメードシー・スプレー」はあちこちから水が飛び出します。

お子様は夢中で水を追いかけまわすでしょう(*’ω’*)

ここで遊ばせる場合は着替えが必須です!

思った以上に水の量が多いのでびしょ濡れ覚悟で臨んでください!

夏場なら気持ちがいいので、何度も足を運んでしまいそうですね。

 

おすすめの時間帯

午前中がおすすめです。

午後からは混雑しがちなエリアです。

あまりに人が多いと暗い屋内では、少し目を離したすきに見失いかねません。

なるべく空いている午前中に行くことをおすすめします。

 

スポンサード リンク

Related Post

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ