子連れディズニーランド攻略法 ~ショーメイン編~

Pocket

ディズニーパークの楽しみ方はアトラクションだけではありません。

ショーを中心に回ることで、よりキャラクターを身近に感じることができます(*^^*)

 

スポンサード リンク

 

パレードは遠目で済ませる

パレードをゆっくりみたいところですが、小さなお子様連れの場合はじっくり座ってパレードをみることが困難です。

嬉しくて大はしゃぎしたり、キャラクターを追いかけたくなったり、飽きたり…子どものご機嫌は予測不可能です。

いい場所で座ってみようとすると事前に場所取りをしなければなりません。

家族で手分けすることで解決はしますが、その間のお子様のことを考えるとどうでしょうか。

お子様が小さいうちは抱っこや肩車をしてあげて、通りがかりでみる程度でも十分楽しめます。

その分ショーは近くでじっくり見せてあげましょう(*^^*)

午前中のうちにショーを見る

お子様の体力がありあまっている午前中にショーを見ることをおすすめします。

そうすれば「早くミッキーに会いたい!」とせがまれることもありませんし、午後から昼寝タイムに入ってしまい見られなかった…という惨劇を防ぐこともできます。

お子様が喜ぶおすすめのショーは「スーパードゥーパー・ジャンピンタイム」です。

ラストはミッキー達と一緒に踊ることができる参加型なので、お子様の興奮度も最高潮に達すること間違いなしです!

ショーが始まるまでの待ち時間は、子どもたちが遊び回れる空間となります。

キャストの方が一緒に遊んでくれることもあり、周りには柵があるので安心ですね。

待ち時間もお子様は楽しめるので、親としてはいい休憩時間になるのではないでしょうか。

このショーを軸として一日の流れを考えると、スムーズに計画を立てることができますよ。

 

スポンサード リンク

抽選に期待しない

休日は入場者が多いこともあり、抽選となるショーがあります。

ワンマンズ・ドリームⅡ」です。

これぞディズニーショー!と言わんばかりで様々なキャラクターや仕掛けがもりだくさんで見応え抜群です。

抽選の場合は公演1回目のみ全席自由席ですが、以降は抽選専用の指定席と自由席となります。

自由席狙いの場合は、早めに並ばないと見ることができません。

抽選は当たればラッキーと思って、はずれた場合のプランも用意しておきましょう。

ショーレストランを事前予約することでじっくりショーを楽しむことができ、食事もゆっくりとれます。

「ミッキー達に会える!ディズニーランドでおすすめのレストラン」で詳細をご覧ください。

ショーばかりではお子様にとっては物足りないかもしれません。

絶対に見ておきたいショーを決めておき、そこを中心に空き時間にファストパスを活用し、待ち時間の短いアトラクションを入れ込むことで、お子様も飽きずに楽しんでもらえるのではないでしょうか(^^)v

 

スポンサード リンク

 

Related Post

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ