ミッキー達に会える!ディズニーランドでおすすめのレストラン

Pocket

 

予約困難で有名な「ポリネシアンテラス・レストラン」をご存知ですか?

 

こちらはショーが見られるだけではなく、キャラクター達がステージから下りて全客席を回ってきてくれて、一緒に写真撮影もできるのです!

 

ランチショーの「リロのルアウ&ファン」、ディナーショーの「ミッキーのレインボー・ルアウ」があります。

今回はランチショーについてご紹介します。

 

スポンサード リンク

 

 

まずはご予約から

 

こちらは完全予約制です。

ディズニーの公式サイトから、利用の1か月前の午前9時よりオンラインにて受付です。

人気レストランなので、予約可能日の午前9時ちょうどにアクセスしましょう。

バケーションパッケージ専用シートもあるので、金銭的に余裕がある方はぜひこちらを利用してみて下さい。

 

当日は空席がある場合のみモバイルサイトにて受付していますが、キャンセルはなかなか出ないようです。

なのでこちらはあまり期待せず、あわよくば程度でチャレンジして下さい。

 

 

南国の雰囲気を満喫できるレストラン

 

店内に入るとスタッフたちが「アロハ~」とあいさつをしてくれ、スティッチの世界観がしっかり出ています。

 

座席によって金額が設定されており、S席、A席、B席とわかれています。

場所によってはショーが見えにくいところもあるので、ショーメインで行く場合はなるべくいい席を取った方がいいかもしれません。

キャラクター達は全席回ってくれるので、写真撮影や雰囲気を楽しむことを重点に置くのであれば、後方の席でも全く問題はありません。

 

お子様メニューを注文すると、専用のシートがテーブルに敷かれています。

 

このシートは遊べる仕掛けもあり、待ち時間を退屈させない細やかな気配りも垣間見えます。

メニューは事前に決められており、フリードリンク制です。(アルコールは別料金)

 

特にお子様メニューは見た目もこだわっており、キャラクターの形をした料理でお子様が楽しく食べられるように工夫されています。

 

食物アレルギーをお持ちの方には低アレルゲンメニューも用意されているので、予約時にご確認ください。

 

スポンサード リンク

 

ショーとキャラクター達との触れ合いタイム

 

リロがゲスト達にルアウ(ハワイ語でパーティーの意味)を開くのですが…というストーリーのもと、歌やダンスのショーが始まります。

 

ショーに出演するキャラクター達はリロ、スティッチ、ミッキー、ミニー、チップ、そしてデールと大変豪華です。

 

キャラクター達は、ショーの合間にステージを下りてきてくれます。

いつ席にきてくれるかとそわそわしてしまい、食事があまりゆっくりとれない方も多いようです。

 

 

長い時間をとってもらうことはできませんが、キャラクターごとに2~3ショット撮影と軽いコミュニケーションをとることができます。

キャラクターによって違うリアクションが見られることも楽しみの一つです。

 

キャラクターのグッズや、プリントされた服をアピールすると彼らも大喜び間違いなしですよ!

 

特にスティッチは大胆で、ゲストを大きな口でパクっと食べたりしますのでご注意を(*^^*)

 

終盤では、子ども達がステージにあがってミッキー達とのダンスが始まります。

フラダンスの衣装を着たお姉さんを筆頭にミッキー達も一緒に教えてくれるので安心ですね。

 

ステージの階段を上り下りする子ども達に優しく手をさしのべるミッキー達の姿を見ることもでき、お子様連れには最高の思い出になるはずです。

 

キャラクターを独り占めしながら優雅にごはんが食べられる。

そんな素敵なレストランにぜひ大切な人と訪れてみてください。

 

スポンサード リンク

Related Post

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ